<< 創傷管理課程 (ビクトリア大学) >>

カナダ、BC 州にあるビクトリア大学の創傷管理課程level1.2 を修了しました。

(2012年 6月16日)

 

むくみのコントロールは創傷の治癒には欠かせません。

また、むくみ(リンパ浮腫)の方はきずが治りにくく、悪化したり慢性化することが多々あります。

 

今回創傷管理課程では、創傷管理や治療法について広く深い知識を得ることができ、どのような場合にどのような処置が必要かがより明確になり、創傷や循環状態のアセスメントもより深く学ぶことができました。

創傷の治癒や管理に、リンパの流れを整えることがどれだけ重要かも再確認することができ、とても有意義なコースでした。

 

コースの最後には、クラス全体での個々のプレゼンテーションと施術・処置・技術の実技テストのほか、デブライドメント(壊死組織の切除技術)の実技練習も行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビクトリア大学

 

 

 

 

 

 

キャンパス

 

 

 

 

 

 

教材の一部

 

 

 

 

 

デブライドメントの実技練習

(ロウソクと鶏肉を使って練習しました)